スマートフォン解析

白髪が原因で頭が痒い症状?増える年齢はいつ頃か

Sponsored Link


年齢を重ねるにつれて、
私たちの身体はどんどん変化していきます。

まあ20歳過ぎたくらいからの変化は
基本望ましくないものですがね(笑)

そのうちの一つに髪が白くなってしまう
白髪現象ですが、意外なことに
白髪が生え始めると頭が痒くなるそうです。

ではまず、そもそも白髪というのは何なのか、
なぜ増えるのかというところから入っていきましょう。

 

白髪とは何か

白髪というのは、
実は黒髪が変化したものではありません。

その逆で、黒髪の方が
白髪から変化したものなのです。

つまり、黒髪は白髪を
原料にして生成されているのです。

髪はもともと無色透明であり、
そこにメラニンという褐色の色素を加えることで
黒髪が出来上がるという仕組みです。

この作業を行っているのは、
毛乳頭(毛根のさらに奥の部分)
にある色素細胞です。

一方で髪自体を作っているのは、
同じに毛乳頭にある毛母細胞です。

しかし

  • 年齢
  • 遺伝
  • 栄養不足
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス

等の理由により、色素細胞の働きが弱まって
このメラニンの生成と黒髪化が捗らなくなります。
(同じことが毛母細胞にも言えますが)

そして色素細胞が毛母細胞で作られた白髪を
黒髪にするのに十分な働きができなくなったとき、
髪は白いままの状態で
表面に出てくることになります。

白髪はこのようにして生まれるのです。

※生活習慣を整えるための原点です

【参考】心や頭のリラックス方法、おすすめは―緊張を解き、自分を開放

 

白髪が増える年齢はいつ頃?

白髪が増え始める年齢は、
男性で平均34歳、
女性で平均35歳と言われています。

ただし、遺伝的な問題で白髪ではなく
薄毛の方が進行する人もいますし、
生活スタイルや心の持ち方によって
大きな差がでます。

小学生でもある子供はたくさんいますし、
逆におじいさんになっても
ほとんど白髪のない人もいますからね。

ですからあくまで
一般的な平均値なのですが、
目安としては十分意味があります。

この辺りの年齢から、
一気に増え始める可能性が高いということですね。

 

白髪が原因で頭が痒い症状?

白髪が原因で頭が痒くなるというのは
どうやら都市伝説などではなく、
実際に起こりうることのようです。

「なんか最近頭が痒いな」
「シラミでもいるのかな」
「蕁麻疹かなんかかな」
と思っていたら、
白髪がポツポツと目立つようになってきた、
という30代中盤の男性・女性は非常に多いです。

不思議な事ですが、その理由とは
一体何なのでしょうか。

実は白髪というのは、黒髪よりも
ほんの少しだけ太いのです。

ですから、白髪が生えてくるときに
今までと違う感覚を頭皮に感じるのです。

なぜ白髪が太いのか、その理由については
現在のところ確かな見解が出されていません。

また、白髪と黒髪では
髪質そのものが違うということもあります。

白髪の方が少し固くて皮膚を刺激し易いのです。

触って比べてみても、
きっと意味がわかると思います。

メラニンがきちんと
含まれているかそうでないかが
髪に与える影響というのは
色だけではないんですね。

 

というわけで、もしあなたが現在30代で、
これまでなかったような痒みが
頭に生じているのであれば
それは白髪が現れ始めるサインである
可能性が高いです。

あまり喜ばしいことではないかも知れませんが、
少なくともシラミを心配する必要はないでしょう(笑)

 

あと白髪が痒いのは最初だけで、
だんだん皮膚が慣れてくるようですね。

きっと毛根の形状も対応して
変わってくるからだろうと思います。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ