スマートフォン解析

勉強や仕事等でやる気が出ない時の原因と対策

Sponsored Link


やる気が出ないときは誰でもあると思います。

しかしながら、やらなければならない
ことがあるのにやる気が出ないのは
相当困りますから、その原因と対策について
しっかり考える必要があるのではないでしょうか。

 

やる気が出ない原因

やる気が出ないと一言で言っても、
当然ながら原因は様々です。

それぞれ挙げていきます。

 

精神的ショックや深い悩み

たとえば、すごく辛いことがあったりすると
ショックで何も手に付かなくなったり、
集中できなくなったりしてしまいます。

深い悩みを抱えている場合も、
同じことが言えます。

 

精神的ショックや深い悩み:対策

この対策としては大きく二つあります。

  1. 悩みの元を断ち切ること
  2. 悩みを悩みとして捉えないようにすること

です。

1についてはたとえば嫌な人と
会わないようにするとか、
威圧して相手に気を遣わせて
腹の立つ言葉を言わせないようにする等です。

これははっきり言ってかなり難しいと思います。

それにできたとしても、
間違いなく視野が狭くなります。

そもそもこの方法では
精神的な成長が見込めないので、
個人的には2の方法をお勧めしたいです。

そのための方法はブログ内でいろいろ語っています。

【参考】心の余裕とは幸せの証。作り方・持ち方について

 

病気・治療薬の影響

病気であったり、
そのための治療による場合もあります。

たとえば頭痛や腹痛を抱えていたり
風邪を引いているときに
やる気はなかなか出ないでしょうし、
風邪薬を飲んだときはその副作用で
頭がぼーっとしてしまうでしょう。

 

病気・治療薬の影響:対策

これに関しては単純な話で、
健康・体調管理をしっかりすることです。

もちろん限界はありますが、
それでも「病は気から」という言葉もあるように、
自分にその気があるかで全然違ってくるはずです。

この言葉は精神的な意味においても、
体調管理的な意味においても言えます。

 

中毒

また、何かにどっぷりハマってしまって
それ以外のことに頭が回らなくなることによって
やる気がなくなる場合があります。

ギャンブル、アルコール、恋愛等
が一例として挙げられます。

娯楽が完全に生活に対し
害を及ぼしてしまうパターンですね。

 

中毒:対策

基本的には、人生において本気で「楽しい」
と思える何かがあるのは幸せなことなのですが、
それは得てして日常に
支障を与える可能性があるのです。

もちろんそれが自分の仕事に
繋がる何かであるならば最高なのですが、
大抵の場合はそうではありません。

ですから、できれば最初から
自分がハマりそうだと感じる何かには
手を出さないのが一番だとは思います。

もし手を出してハマってしまったのであれば、
意志を強く持って自制していくしかありません。

 

モチベーション

これは自分の中で
頑張る理由がはっきりしない場合です。

たとえば「頑張っても意味がないんじゃないか」
と思うと、やる気が一気になくなりますよね。

学校のテスト勉強を例に挙げると、
「こんな勉強をして将来なんの役に立つのだろうか」
と思ってしまった場合等です。

あるいは、
「努力しても報われないのではないか」
「そもそも自分の夢の実現には結び付かないのではないか」
という考えが過った場合。

 

モチベーション:対策

モチベーションの対策については
こちらの記事をご参照ください。

【参考】モチベーションの意味とは―勉強や仕事等で高めるのは重要?

 

不公平感によるブレーキ

自分には才能がないのではないか
と感じる場合。

大して努力していないのに
上手くやっているように見える人がいると、
頑張って努力することが
馬鹿らしくなってきてしまうからです。

それがたとえ現実であったとしても
自分がやれるだけのことをやるしかないのですが、
そう割り切れなかった場合、
やる気がなくなってしまうことはあります。

 

不公平感によるブレーキ:対策

ただし、この劣等感を
「才能だけで上手くやってる奴には絶対負けたくない」
という原動力に変えることができると
かなりやる気に繋がります。

劣等感そのものは基本的には
あまり良い感情ではありませんが、
感じてしまうのであればそれを
このような形で有効活用することは大切です。

ただ、こういう考え方は得てして
自分を追い込み過ぎてしまうので、
そこは最悪負けても、
「自分はやるだけのことはやった」
という満足感に変換できることが非常に重要です。

実際、何かに対して凄い才能があったり
恵まれているように見える人も
意外と虚しい気持ちで生きている人や、
別のところですごく苦労している人は
たくさんいます。

そのような想像力を働かせれば、
必ずしも自分が損をしているわけではない
と思えてきて、精神的に余裕が
持てるようになってくるはずです。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ