スマートフォン解析

カテキンの効果とは―健康作用ありも貧血等デメリットもあり?

Sponsored Link


カテキンという物質は、
私たちの体にとって非常良いとされています。

今回はこのカテキンについて、
どんな特徴があるのかについて
取り上げてみたいと思います。

 

カテキンとは。その効果<メリット>

カテキンとは、広い意味では
茶の渋み成分のこと。

つまり、植物成分
(ポリフェノール)の一種です。

お茶に含まれていることから
別名を茶カテキンと言いますが、
この言葉もよく耳にしたことは
あるのではないでしょうか。

ではまず、カテキンの効果、
メリットの方を挙げてみましょう。

 

抗酸化作用

人間は歳を重ねるにつれて、
徐々に老化していきます。

この根底にあるのは、
人体の酸化作用なのです。

つまり、抗酸化作用というのは
この酸化作用に対して
待ったを掛ける働きである、ということです。

ですから、カテキンは
アンチエイジングに対して
有効な物質としても重宝されているのです。

※こちらはアンチエイジング、プラス美肌効果で有名です。

酵素の効果は健康だけでなく白髪や美肌にも?副作用の心配は

 

抗菌作用

これは要するに、体に害を与える
細菌類に対して対抗するということです。

つまり、免疫システムを
ヘルプする役割を担うのです。

そのため、風邪、インフルエンザ、
ガン等の病気に対して効果があります。

また同時に、体内に溜まっている
毒素を消すという作用もあるので、
デトックス効果もあります。

 

ダイエット作用

カテキンは脂肪の分解を
助ける働きがあると言われています。

ですから、カテキンを摂取しながら
ダイエットをすれば、その効果を
助長させることができるのです。

このような効果があることから、
カテキンが特に豊富に含まれる
緑茶を飲んでいる人は
飲んでいない人に比べて
長生きする傾向がある
というデータが出ています。

【参考】緑茶やコーヒーが健康に与える効能

 

緑茶には他の体に良いとされる
成分も含まれているのですが、
中でもカテキンは長寿と
大きな関係性があると言われていますね。

※同時に長寿と大きな関係性があるとされる
カフェインについてはこちらをご参照ください。

ノンカフェインの紅茶やコーヒーは健康に害で危険?妊娠中はNG

 

効果<デメリット>

しかしその一方で、
カテキンにはデメリットもあります。

それは、貧血を引き起こすことに
繋がる可能性がある、ということです。

カテキンには鉄分と
結合してしまう性質があって、
それによって本来血液に行くはずであった
鉄分が留まってしまい、
結果的に貧血に繋がるのです。

 

ただ、カテキンで貧血を起こす場合は
余程の量を摂取する必要があるので、
毎日4、5杯程度のあれば
基本的に大丈夫と考えて良いです。

意識して鉄分豊富な食べ物を
しっかり食べていれば
ほぼ問題ないと思われます。

実際、前述したデータでは
緑茶を多く飲んでいる人ほど
亡くなるリスクが下がると
なっていることからも、
命という面でのマイナス作用はないですね。

 

まとめ

緑茶にはカテキンだけでなく、
美容効果のあるビタミンCやカロチンも
豊富に含まれています。

ですから、美容とダイエット、
そして健康と一気に改善したいのであれば
緑茶を毎日できるだけ多く飲むことでしょう。

そして同時に、
鉄分に気を付けながら食事を摂る。

というわけで、カテキンを多く含む緑茶は
私たちがより良い人生を求める上で
かなり鍵となってくるかも知れませんね。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ