スマートフォン解析

心や頭のリラックス方法、おすすめは―緊張を解き、自分を開放

Sponsored Link


自分の思い癖だとか、性格を変えるために
色々な方法がありますが、
それをやってみたところで
なかなか変えることが難しかったりします。

その理由というのもまた色々あるのですが、
根本となる理由は心が落ち着いていないから。

つまり、ある程度以上
リラックスされている状態でなければ、
柔軟性が欠けているために
自分を変えることは
非常に難しくなってくるのです。

 

リラックスの重要性

何かをするときに、よく

「リラックスして」

と言いますが、
これは何も冷静さを保つとか、
あるいは落ち着いて行動するとか
そういった効果だけではありません。

普段からリラックスしている人
というのは柔軟性があります。

つまり、頑固であったり、
執着心の逆ということです。

 

もちろん、リラックスし過ぎて
常に緊張感が無さ過ぎてもいけませんが
ほとんどの人はリラックスが足りていません。

何故なら、ある程度以上の
緊張感がないと社会で生きていけないからです。

しかし、この緊張感のために
心と頭がリラックスできず
思考が固くなり、思い込みも強くなり
自分像が固定されてしまうようになるのです。

つまり、セルフイメージにより
強く縛られてしまうということです。

※セルフイメージの内容については
こちらの記事をご参照ください。

【参考】メンタルブロックを外すとはどういうこと?簡単じゃない?

 

心や頭のリラックス法、お勧め

また、もう一つ重要なのは、
本当の意味でのリラックスは、
ただぼけ~っとしてるだけの
何も考えてないリラックスとは
違うということです。

つまり、負荷とリラックスの状態を
両立することができる、そしてその場合は
どこまでリラックスしても良いということです。

本当の意味でのリラックスであれば、
すればするほど、より大きなストレスを
直に受けても心と頭に余裕が
持てるようになります。

つまり、より大きな負荷に
耐えられるようになるということです。

 

そこで心や頭をリラックスさせる
最もおすすめしたい方法として、
以下のようなところが挙げられます。

詳しくは各内容をご参照ください。

 

・マッサージ

【参考】足&ハンドマッサージの簡単で効果的なやり方やお勧めオイル

・適度な睡眠

【参考】快眠&熟睡するには―ヨガやアロマは効果あり?冷やす事が秘策か

・入浴

【参考】入浴の際に塩や入浴剤は効果ある?入り方改善で超健康

・呼吸法・ヨガ

【参考】丹田呼吸法の意識で不安や睡眠の質を解消?やり方&効果とは

・瞑想

【参考】瞑想の簡単なやり方・効果とは。引き寄せや意識の変化は実現するの?

 

ストレス解消とリラックスの違い

一つ、誤解を解く必要がある気がします。

自分が大好きな趣味を
リラックス法として挙げる方がいますが、
それはリラックスではなくストレス解消なのです。

私がここで話している
リラックスとは別物なのです。

ストレス解消とは、

溜まった負の感情をデトックスすること

リラックスとは、

エネルギーレベルをアップさせること

です。

ストレスを溜めないようにしながら、
ストレスを解消しつつさらにリラックスも行う。

すると、自分の心に余裕が生まれます。

それが、ものすごく重要であるということです。

まさその状態こそが、自分が変えたい
と思う部分を改善したり、
なりたい自分になるためのチャンスなのです。

 

緊張を解き、自分を開放

実際のところ、自分を変えるというのは
かなりのストレスを伴う行為です。

ですから、自分を変えようと強引にすれば
ストレスがどんどん溜まっていくので、
なかなか変えられないですし、
たとえ変えられたとしても
すごく偏った人間になってしまいます。

そこで、適度にストレス解消をしながら、
リラックスをすることで緊張をときながら、
というベースが必要なのです。

そうすれば決して強引にではなく、
より自然になれるはずです。

時間は掛かるかも知れませんが。

 

結局のところ、自分を変えるのに
一番重要なのは意志です。

最初に意志がなければ、何も始まらないのです。

しかし意志と言っても
別に鉄のような意志が必要なのではなく、
ただ今よりも少しずつ良くなっていこう
という意志で良いのです。

ですから、誰にとってもできることなハズです。

そうして地道な努力を積み上げていくうちに、
だんだんと意志そのものも
強くなっていくものなのです。

 

なに、慌てることはありません。

自分のペースで少しずつ、
努力を積み上げていきましょう。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ