スマートフォン解析

行動力がないのは短所になり得る?強みとは

Sponsored Link


行動力がないことを
悩む人も多いかも知れません。

この行動力というものについて、
ちょっと取り上げてみましょう。

 

行動力がある強み

行動力があることは基本的に
長所として捉えられます。

それ自体は、決して間違いではないでしょう。

この世界では、
行動ができなければ何も始まりません。

言ってみればベッドから
起き上がることですら、行動です。

つまり、起床から就寝まで、全て行動なのです。

 

行動力がゼロであれば、
一日中ベッドで横になっています。

これでは、飢えてしまいますよね。

ですから行動力があればあるほど、
何らかの活動が多くできるわけですから
人生はより輝きやすいのです。

 

逆に、行動のデメリットとして、
失敗というのは挙げられます。

が成功者は皆、口を揃えて言います。

「失敗は成功の素」だと。

失敗から学び、
物事の原理原則を見出していく。

つまり、失敗とは成功と
言い換えることができるということ。

こちらの方が、ただ頭で考えているよりも
理解(学習&成長)が
ずっと早い場合が多いのです。

ですから、失敗は行動のデメリットどころか、
これも完全にメリットと
捉えることができるのです。

 

が、一方でこの失敗という
結果に対して、人は大変に恐れるものです。

行動力がない人の共通点として、
この「失敗に対しての恐れ」
という要素は挙げられます。

同時に、ただ「純粋な怠惰から体が動かない」

という要素も挙げられるのですが・・・ 笑

 

行動力は短所にもなり得る?

ということは、ただただ
行動力があれば、一番良いのかと言えば
物事はそんなに単純ではありません。

例えば、行動力があっても
思考が動いていなければ、
同じ失敗を何度も繰り返してしまいます。

あるいは、とんでもない方向へ
突進していってしまうこともあります。

崖から墜落することもあります。

 

また、大して思考を動かさずに
全力スピードで行動して、
コントロールを失って大事故を
起こしてしまう可能性もあります。

行動力があってスピードが出ている分
事故を起こす確率も高いし
その事故の大きさも間違いなく
大きくなるのです。

その結果、事故で命を落としたり
半身不随になったりする人がいますが、
これは極端な行動でも同じことです。

あるいは、精神的にキツ過ぎる
ダメージを負ってトラウマになって
立ち直れなくなるかも知れません。

 

取り返しの付かない行動というのは
実際にあるのです。

だからこそ、恐怖心というのは重要なのです。

行動力がなくて悩んでいる人も、
こういう話を聞けばかなり
楽になるのではないでしょうか。

もちろん、前述のように
行動が最高に大事であるのは
違いないですが、大きなリスクも伴うため、
ちゃんと考えて行動しなければならない。

つまり「思考と行動」が
両立されていなければいけないということです。

 

行動力がない強み

ですから、行動力がないならないで、
その恐怖心を大事にして欲しいのです。

しっかりと考えてある程度以上安全性が
イメージできたところで
行動するようにしたらいいと思います。

が、行動力のない人は得てして
ある程度以上の安全性が確保されていても
恐怖心を抱いて行動ができないので、
それは問題です。

 

ちなみにある程度以上というのは、
決してリスクがゼロになる
ところではありません。

行動をする限り、何らかの
リスクは常に存在するのです。

もうこれは、「覚悟を決めて下さい」
としか言えないです。

 

※こちらの記事も参考になる
のではないかと思います。

正しい努力とは。覚悟を決めることが秘訣で、万能な理由

 

「思考と行動」この二つのバランス感覚
がなければ、事はなかなか上手く
運ばないようにできているのです。

 

ただし、行動しなければ
成功者になれる可能性はゼロですが、
行動すれば思考が働いていないとしても
リスクはありますが、成功者になれる可能性はあります。

が、もちろんそれはギャンブルになります。

ですから、ギャンブル的な生き方をしたい人は
別に考えなくても良いかも知れませんが
個人的にはそれはあまりお勧めしません。

ダメだった場合、周りに迷惑が
掛かってしまうからです。

また、ほとんどの場合は様々な理由により、
最終的にダメになるからです。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ