スマートフォン解析

うつ病と新型うつ、甘えやわがままの見分け方

Sponsored Link


「結局、うつ病の人って甘えているだけじゃないの?」

うつ病が社会的に問題になり、報道されることが多くなってもそのような印象を持っている人は多いです。その原因は、うつ病の症状である落ち込み、やる気の減退などが性格からくる甘え、あるいはわがままに近いものとして捉えられてしまうことにあります。

それでは、うつ病と甘えやわがままはどのように見分けたらいいのでしょうか。

最近よく聞くようになった新型うつと合わせて取り上げていきたいと思います。

 

うつ病と甘えやわがままの違い

うつ病は病気です

まず、うつ病は病気であると認識することです。

性格的な怠惰や甘えの延長線上にあるものではなく、脳内の神経伝達物質の不調などが原因と考えられている病気であり専門的な治療を施さなければ、状態はなかなか良くならないものなのです。

気分の落ち込みや意欲の減退、自殺願望などとともに不眠、身体のだるさなど様々な身体症状も現れるとても辛い病気です。職場や身近な人がうつ病にかかった時には、病気であり治療が必要であることを理解することが大切です。

 

うつ病と甘えを見分けるには

うつ病は間違いなく病気であり、周囲からのサポートと専門的な治療が求められます。

でも、うつ病と性格的な甘えの区別が難しい場合があることも事実です。

例えば、学校に行けない、または職場に行けないと訴えている人がいる場合にただ甘えてわがままを言っているだけなのかどうかわからないこともあるでしょう。

この見分けでは「意志」の有無が一つの指標になります。

学校や職場に行く意志がありながらも、どうしても体や心がついていかずに行けない場合には抑うつ状態にあり、うつ病である可能性が高いと思われます。

反対に、学校や職場に行く意志がなくずる休みしたい、面倒くさいなと考えている場合にはうつ病ではなくサボリ癖、性格的な怠慢である可能性は高いです。よってそこは周囲、本人がそれぞれ意識すべき視点と言えるでしょう。

ただうつ病の場合には、本人の意志とは関係なく脳内の問題により行動や精神活動が著しく制限されてしまうため、普段通りの行動をすることは大変難しくなります。

そのため、うつ病の症状は人によって全く違う現れ方をしてくるものなので、他の場面での様子なども見ながら総合的に考える必要がありますね。

 

本人が苦しいと言っていたら苦しい

甘えている人を断罪するような風潮があるからなのか、うつ病の人やその傾向にある人が非難されてしまう場合があります。

本人が苦しいと言ったらそれは苦しいのであり、周りの人がその苦しみの程度についてとやかく非難することではないですし、その姿勢が病状の更なる悪化を招いてしまいます。

苦しいという人がいたら、まずはその苦しみに寄り添って共に考えていく姿勢を持つことが大切です。

【参考】うつ病に対する家族や周りの人の対応と接し方―つらい時に休む意味

 

新型うつ病とは?

今までのうつ病とは違う形の症状を示す新型うつ病が注目されています。

これは、非定型うつ病の一種であり、よく知られているうつ病の症状とは真逆の症状を示すこともあるのです。

 

どんな症状?

うつ病との大きな違いとして、楽しいことや好きなことをしている時には症状が出ない、自責的にならず人を責める傾向がある、夕方から調子が悪くなる(従来のうつ病は朝に調子が悪い)、過食・過眠になりやすい、という点があります。

このような特徴から、ただなまけているだけなのではないかとされることが多いです。

しかし、本人にとって辛い状態であることは従来のうつ病と変わりはなく、同じ心の病気なのです。

 

どんな治療が必要か?

新型うつ病は従来のうつ病に比べて薬が効きにくく治療が難しいのも特徴です。

また、過眠や過食により生活習慣が乱れてしまう傾向があるので、生活習慣を整えるとともに自制的な生活を送れるように心理療法を行うこともあります。

新型うつ病は従来のうつ病に比べて歴史が浅いため社会での認知度も低く、治療法も手探り状態であることで、そういう意味では患者にとってうつ病よりもどう対処して良いのかわからないものではあります。

 

終わりに

うつ病と甘えやわがままの見分け方、最近注目され始めている新型うつ病について説明してきました。

うつ病の症状は個人差が激しく、性格によるものなのかどうかの判断が難しい側面があることは事実ですが、まずは苦しみを訴えている人の声に耳を傾け、その苦しみに寄り添うことが大切です。

また、新型うつ病については怠けていると誤解されやすい特徴を持っていますが、従来のうつ病と同じく病気であり患者は苦しんでいますので、回復のためにはまず周囲の人が理解を示していく必要があるということは言えます。

そもそも、人間の心の感覚には個人差があります。

うつ病を甘えだわがままだと非難する人がストレスに感じることも、大したストレスを感じなかったり、喜んでやってしまう人もいるのです。

そういう人達からしたら、仮に甘えやわがままだと非難する人自身が限界を感じたとしても、ただの甘えとして受け入れないということになってしまいますよね。

つまり、甘えやわがままというのはその本人自身の基準でしかなく、あなたの基準で図ってはいけないということを理解してください。

 


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ