スマートフォン解析

元彼が忘れられない…連絡・再会して復縁したい心理と忘れる方法とは

Sponsored Link


別れてからしばらく経つのに思い出すのは元カレのことばかり。そんな過去の恋愛が忘れられない、次の恋に進めない人の心理とはどういったものが考えられるのでしょうか。

朝起きてから夜寝る前まで、付き合っていた時期以上に相手のことを考えてしまう人も、中にはいます。挙句は連絡し、再会をして復縁までしたいと考えてしまうのです。

その心理とは一体どうなっているのでしょう。また、どうすれば元カレという存在を綺麗さっぱり忘れられることが出来るのでしょうか。

どうせなら、過去を振り返らず前だけ向いて生きていきたいものです。あなたに当てはまるポイントも実は隠されているかもしれません。

 

まだ好きなのに、別れを告げられてしまったから

結婚するくらい相手のことを信用していたのに、突然別れを告げられてしまった場合、誰だって深く心に残りますよね。彼から別れを切り出されたパターンが非常に多いことでしょう。

理由も、浮気。ただ単に好きじゃなくなった。俺よりもっと良い人がいるとあやふやにされた。と色々あると思いますが、どれも記憶に残る手助けをしているようにしか思えません。不完全燃焼な気持ちが心に宿れば、次に彼氏が出来るまで元カレ自身を忘れることは、難しくなります。

無理に忘れなくても良いですが、振られたという事実から、愛情が憎しみに変わる瞬間が訪れることもあります。自分の気持ちを、ある程度制御出来るように努めると良いです。

 

元カレが忘れられない理由や心理

どちらかというと現状が上手くいっていない

今の私生活が上手くいっていない人ほど、昔の栄光に浸る瞬間が増えます。

元カレと付き合っていた時期が楽しかったのであれば、自然と忘れられない存在として頭から離れません。やがてその気持ちが「戻りたい」「復縁したい」という気持ちに変わり、今の現状から連れ出して欲しい願望にすり替わったりします。

悩み事が解消したり、生活も軌道に乗ることが出来れば、次第に過去の思い出も忘れていきます。また、現状が上手くいっていない時に復縁しても、縁が続かないことの方が多いです。

まずは自分の問題と向き合い、どのように解決していけば良いのか、無理しない程度に、策を取る必要があります。

 

一度でも好きになってくれた人だから

恋愛する機会が極端に少ない人だったり、自分に自信がない人は好意を寄せてくれた人を非常に大切に扱います。元カレということは、一度でも自分を好きになってくれた人ということなので、忘れられない思考が出来上がってしまいます。

また、私のことがまだ好きなんじゃないかと勘違いしてしまうケースも多いです。人によっては元カレのことが気になりすぎて、自宅付近をうろちょろしたり、SNSを監視する方もいます。

あなたのことを好きになってくれる人は、この先たくさん現れますので、さらに視野を広げてみるのが良いでしょう。また、今度は自分から愛す形を取るなど、何か相手に与える姿勢を取るのも新鮮です。

 

好きという気持ちと執着心の入れ替り

「元カレのことが好き」という気持ちと「執着心」が少しずつ重なり、やがてすり替わってしまったケースです。

純粋な好きという気持ちから「絶対手に入れる」「好きで居続けたら神様が味方してくれる」というように、本来の目的が変化しています。また、自分はこんなに好きなのに愛してくれなんておかしい。というように自己愛めいた感情も含まれていることが多いです。

元カレに既に彼女がいるようであれば、それらの気持ちは爆発し、別れるように仕向けたり、あらゆる手段を選ばないこともあります。

その感情はどこから来たものなのか。今一度自分の胸に聞いてみるのが一番です。また、友達から今の状況を客観的に見てもらうのも効果的です。

 

「元カレのことが好きな自分が好き」

「まだ元カレのことが好き」と聞けば、人によっては一途で良い子なんだと感じることがあります。また、同じ性の方であれば、協力してあげようと躍起になってくれるでしょう。

そんな自分に酔いしれているケースも多く、一途という響きは、自分自身の価値も高まるように感じられます。中には「三年好き」というように好きな期間を指折り数えて、加算していく方もいるのが現状です。

応援してくれる友達の側にいれば、更に交友関係の絆も、深まったように感じられます。「二人がまたくっつけば良い」というように役目、目指すべき目標が出来たからです。

 

忘れるにはどのような方法を取るべきか

手っ取り早いのは新たな好きな人を作る方法

恋に傷ついた心は恋で忘れる。というように、一番効果的なのは好きな人を作ることです。ですが恋愛は無理矢理行うものでもありません。

友達の友達を交えた新たなメンバーで遊んでみるなど、交友関係を広く取ることから始めましょう。そうすることで、恋愛相手を探すというプレッシャーがまずありませんし、自然な出会いが期待できます。

新しい彼が出来れば、元カレを思い出す機会も徐々に減っていきます。女性の恋愛は上書き保存形式が多いからです。

 

自分の感情を客観的に見ることが出来る力を付ける

人は自身の気持ちに素直に行動します。お腹が空いていたら何か食べようと考えるし、ショックな出来事があれば何もしたくなくなります。

元カレという存在はある意味特別であり、他の人とは違います。女性であれば特にブワッと過去のことを思い出し、愛しい気持ちが湧き起こりやすいです。

しかし、それは恋とは違うのです。

一時的な感情が恋だと錯覚しないためにも、自分自身を客観的に見つめる力を身につけるようにしましょう。手頃なところでストップをかけることが出来ますし、理性も強くなります。また、自立した素敵な人だと思われる機会も増えるので一石二鳥です。

 

まとめ

別れて直ぐには、中々元カレのことを忘れるのは難しいですよね。時間が経つごとに良い思い出だったと思えるような、そんな経験を積んでいきましょう。

また、過去を振り返るときが来ても、思い出に引き寄せられないようにしっかりとした自分でいることが大切です。

必ず忘れられるときが来ますのでそのときを待ちましょう。「何で忘れられないんだろう」というように自分自身を追い込まないで、気を楽にしてくださいね


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ