スマートフォン解析

心の葛藤は苦しいが、使い方あり―乗り越えて解決すると成長

Sponsored Link


私たちが心の葛藤を抱いているとき、
とても苦しい気分になります。

 

ここで私が意味してる葛藤とは、
単純に何かと何かの間で迷ってるとか、
そういう日常的な軽いものではなく、
もっと根本的な、自分の現実と向き合って
改善していくことを真剣に考えた際に
生じる感情のことです。

また、それは逆境や苦難を
乗り越えようして生まれる苦悩のことです。

 

こう言うと「固いことを言ってやがるぜ」
と感じる方もいるかも知れませんが、
これは大なり小なり誰しも
定期的に感じている感情なはずです。

 

葛藤の使い方(利用法)とは

この種の葛藤は大変苦しく、
ときには精神的に負担になり過ぎてしまう
こともあるのですが、
実はこの葛藤にこそが、
自分の精神性を一段高めるための
チャンスであるのです。

 

人間は精神性を高めることで、
様々な恩恵に授かります。

それはこの世界を生きていく上で
本当に大きな意味を持ってくるものです。

 

例えば一つの例として、
余分なエゴやブライドがなくなり、
感情が崩れにくくなる。

そのため、日常の問題に対しても
より冷静さを保てるようになり、
正しい判断が下せるようになる等、です。

 

※こちらの記事も、精神性を
高めることに繋がる内容となっています。

心の余裕とは幸せの証。作り方・持ち方について

 

実はもっと深いところでは
言葉にできないくらい
様々なことが起こるのですが、
ここではとても書ききれません 笑

深いところの変化の一例も挙げれば、
例えば感が鋭くなるということが言えます。

 

葛藤の乗り越え・解決

もちろん、問題から目を背けたり、
強引な解決策を見出して解決してしまうことは、
葛藤の乗り越えではありません。

その状態で葛藤は消えるかも知れませんが、
精神的な成長は達成されないのです。

 

しかしそのように葛藤から逃げることなく、
苦悩を続けて光明を見出そうとしていれば、
いつか光が差すのです。

すると現状を打破するための
手段が急に思い付いたり、
あるいはそのための能力が
身に付いたりする日がきます。

 

もちろん、あまり無理をし過ぎても
鬱病などの病気になったり、
生きる上で、人間関係の中で
差支えがあったりするので
葛藤から逃げることが重要なときもあります。

長い人生ときには、
とんでもなく大きな問題に
直面してしまうこともあるでしょう。

 

そんなとき、プライドが邪魔をして退けず、
精神的に追い込んでしまうことも
あるかも知れません。

葛藤から逃げないように、
そして自分を追い込み過ぎて
ネガティブの波に飲まれないように、
バランスを取りながら
葛藤していくことが重要なのです。

何事も、バランスが大切です。

 

葛藤によって逆境に意味を見出す

ともかく葛藤を繰り返すことで、
能力は伸びていきますから、
葛藤を毛嫌いするのではなく、
むしろ良い機会だと捉えることができたら
確実に人生は生き易くなると思います。

葛藤を生み出す逆境や苦難にも
意味を感じれるようになるわけですからね。

 

望んでいなくてもやってくる苦難に対して、
意味を感じれるようになる価値は
計り知れないのではないでしょうか^^


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ