スマートフォン解析

塾講師のアルバイトはブラック?大学生は高時給に惹かれるが・・・

Sponsored Link


大学生になって学校生活にも慣れてきた。

サークルで友達も出来てきてみんなで遊ぶようになった。

そうなると問題になってくるのがお金です。

親からの仕送りは生活費だけで、遊ぶためのお金を稼ぐにはアルバイトしかない!

そうなれば出来るだけ効率よく稼げるところで働きたいですね。

そこで目につくのが塾講師のアルバイトです。

 

子どもたちと笑顔を見せる楽しそうな先生の写真、そしてなにより高時給。

つい飛びつきたくなるのですが、塾講師アルバイトの選択にはもう少し熟慮が必要です。

一言で言えば塾講師バイトは「長く続けることを前提に働くバイト」です。

どんな仕事にもメリットとデメリットがあります。

高時給につられる前に塾講師のことをよく知っておきましょう。

 

お金にならない時間も多い!塾講師アルバイトのデメリット

塾講師アルバイトのメリットはやはり高時給であることです。

1000円以上の時給を設定しているところがほとんどで、指導の労力や専門性を評価されているように思えます。

しかし実はこの高時給は授業時間のみに設定されています。

授業時間だけ出勤してすぐに帰ればいい、と考える人もいますが子どもが相手だとそうもいきません。

多くの塾は生徒の質問に丁寧に答えることや、宿題を忘れた場合の徹底した対応を保護者に約束しています。

ですから授業前後に生徒の対応に追われることは必須です。

そしてこの生徒対応の時給を明確にしていないところがほとんどです。

 

良心的な上司であれば「この時間は〇〇円でつけておいて」と言ってくれますが、そういう人ばかりではありません。

また、授業準備も給料の払われる対象にならないことがほとんどです。

初めて授業を受け持つときはかなりの準備が必要です。

集団指導(学校のように生徒の前に立って授業するスタイル)を希望するときは、なおさら入念な指導計画を立てなければなりません。

テキストを読み込み板書を考え時間配分を計算する。

塾によっては先輩講師の前で模擬授業をしなければならならず、一生懸命準備した授業に手痛いダメ出しをもらうこともあります。

経験を積めばこれらは自然にできるようになりますが、最初の1年は全ての講師が苦労するところです。

そしてその苦労に払われる給料はありません。

高時給の裏にはこうした事情が隠されています。

働いた分がすぐに自分に還元されるというわけではないのが、塾講師アルバイトの辛いところだと言えるでしょう。

 

長く続ければ効率よく稼げる!塾講師アルバイトのメリット

教育業界は経験がものをいう部分の多い世界です。

そのため、最初の1年に辛い思いをしても

2年目から突然楽になる

ことも少なくありません

2年目になれば1年目の間に蓄積した授業準備や教材を引き継ぐことが出来ますし、生徒対応にも慣れてきます。

要領を得ない授業をすると生徒の理解も及ばず質問が増えることになりますが、授業が上手くなれば生徒の質問も減りますから、お金にならない時間も少なくなります。

そしてそうした業務の上達を評価され昇給のチャンスもあります。

アルバイトにお金以外の仲間ややりがいを求める人もいるかもしれませんね。

子どもをかわいいと思える人であれば、塾講師はかなりやりがいのあるアルバイトです。

生徒の成績が伸びるのを見るのは嬉しいものですし、それはそのまま自分の評価につながります。

受験生を担当すれば志望校合格の報告は何よりもうれしいものですし、中には講師に感謝の手紙をくれる生徒もいます。

大人になって忘れてしまった子どもの素直さに触れることで、狭まった視野が広がることもあるでしょう。

塾講師は即効性のないアルバイトですが、継続すれば給与面でもやりがいの面でも良い経験をすることが出来ます。

1つの場所で長く働くことを考えるならば、塾講師はおすすめの仕事です。

 

ブラックバイトに注意!

近年問題になっているブラックバイト。

残念ながら塾業界にもその風潮が蔓延していないとは言えません。

「子どものため」という善意や正義を笠に着て、無理な業務を押し付ける会社もあります。

人と直接対面する業務がほとんどなのでやりがいを感じる反面ストレスも多く、正社員の離職率が高いのも塾業界の特徴です。

働いた経験が少ないと高時給に飛びついてすぐに応募してしまいがちですが、見学や面談、先輩講師の話を聞くなどのクッションを挟んでから応募するのが無難でしょう。

 

どんな仕事にも言えることですが、良い職場に出会えれば良い給与と良い経験が出来ます。

アルバイトで一生が決まるわけではありませんし、いろいろな仕事を覗いてみてはいかがでしょうか。

たとえ万が一ブラックに当たってしまったとしても、良い経験と捉えることはできますし、ね。

その経験は必ず将来のあなたを輝かせてくれるはずですよ。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ