スマートフォン解析

洗脳の意味や方法とは―プチ洗脳は日常にありふれてる

Sponsored Link


洗脳という、言葉があります。

この言葉からは、あまり良いイメージが
連想されませんよね(^^;)

 

洗脳の意味については、色々なサイトで
小難しいことが書かれていますが、
一言で言ってしまえば

「人の意思を自分の思い通りに操ること」

です。

広い意味ではマインドコントロールと
同じ定義ですが、厳密には
マインドコントロールの場合は
その手段がよりソフトで、強制的ではありません。
(児童に対して偏った思想や価値観を与えること等)

ただし一般的には、
洗脳もマインドコントロールと
ほぼ同じような意味で
使われるケースが多いです。

 

洗脳の方法とは

よくアニメや漫画で出てくる
洗脳というのは言葉による洗脳ではなく、
超能力や特殊な機器などを
利用したものですが、実際私たちの世界では
これはそんなに特別なことではありません。

ここでは、一応一般的な
洗脳の方法を紹介しますが、
それは決して使用するためではなく、
むしろ洗脳してくる相手に対して
対抗するための知識として
持っておいて欲しいと私は思っています。

大なり小なり、当事者たちの自覚のありなしに
関わらず日常でも洗脳は行われているからです。

 

まず洗脳するには、前提が必要となります。

それは、相手が精神的に弱っている、
つまり一種のうつ状態であることです。

そのために、拷問・薬物などを
利用して強制的に弱らせた状態を作る
というのは一つの手段です。

これは戦時中の兵士や、
あるいはドラマや映画等でも
怪しい人物に対して真実を
吐かせるためにしたりしますね。

 

しかしながら、通常はこんなことを
あからさまにやれば当然のように
御用となってしまうでしょう。

日常ではこのような
解り易い洗脳は行われていません。

※こちらは自分洗脳に関しての内容が含まれる記事になります。

メンタルブロックを外すとはどういうこと?簡単じゃない?

 

日常における洗脳の例

例えば、誰でも精神的に
落ち込むことはあります。

こういう状態のときに、
もし誰かが優しい言葉を掛けたら
その落ち込んだ人物は
優しい誰かの言うことを信じるのです。

信じ、そして興味を持つようになります。

 

恋愛でも、そうですよね。

失恋したとか、彼氏彼女と別れた後に
誰かが優しく擦り寄って、そのままその誰かと
くっ付いてしまうというケースはよくあります。

これも、一種の洗脳であり、
冷静な判断力を失われている場合も
多々あるのです。

それで後になって
「なんでこんな奴と付き合ってんの?」
となるのです 笑

 

あるいは、上司が部下に対して
徹底的にしかり付けて
部下を精神的に追い詰め、
たまに優しい言葉を掛けて信頼させたりします。

すると、その部下は上司に対して
無条件に従うようになります。

徹底的にしかり付けるだけでも
一応従うことは従うでしょうが、
内心は憎んだり恨んだりしているので
洗脳状態とは言えないでしょう。

 

これはその洗脳される
人物の依存心に付け込む、別の言い方だと
心の拠り所になることを狙った手段です。

このようなやり方を、
無自覚的にやっている上司は
けっこういたりします。

あなたの周りにも、
思い当たる人はいませんか?

その場合、たとえその洗脳されている部下は
洗脳してる側の上司に対して
嫌悪を抱くことはあっても、
何故か相手の思惑通りに
行動してしまうようになっているのです。

 

プチ洗脳は世の中にありふれている

このように、一見すると洗脳なんて
私たちの日常から掛け離れた
世界のもののようですが、
実際には程度を低くすれば
ありふれているのです。

これを私は勝手に、プチ洗脳と呼んでいます。

 

しかしこれは当然の話ですが、
掛かり易い人と掛かり難い人とで
雲泥の差があります。

もちろん掛かり難い人でも
タイミングと洗脳の質によっては
掛かることがありますが・・・。

 

もしかしたら、あなたも知らず知らずのうちに
洗脳されているかもしれませんよ 笑

特にあまり自分自身を振り返ることがない
という方は、一度自分の現在を
内省してみることをお勧めします。


Sponsored Link


・完全目次ページ

Sponsored Link




【お勧め】生活改善法まとめ

>>INDEXPAGE



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ